リノベーション施工事例28

RENOVATION
WORKS 28

  • H邸戸建リノベーション
  • FULL RENOVATION
  • 5LDK → 4LDK+アトリエ

"アートが似合う家"

祖父母と父母が同居することになり、それまで祖父母が住んでいた家を譲り受けたHさまご家族。その想い出が詰まった家を、新しい生活のためにリノベーションしたいと、ご相談いただきました。

テーマは「アートが似合う家」。ご夫婦共に絵画などのアートがお好きということと、ご主人自身も画家であるため、お気に入りの作品やご自身の作品を飾った時に空間が完成するイメージで、デザインさせていただきました。

アート作品が引き立つように、壁はモルタル、床はウォールナットのフローリングを使い、ダークなトーンに。それに合うよう、ドアは落ち着いた色味のブルーでペイント。

余裕のある広さのキッチンは、お気に入りのお皿や、雑貨、絵なども飾れるようオープンにした収納棚や、作業スペースとしても使えるモルタルのカウンターを製作。ビンテージ感溢れるタイルと、温かい雰囲気の木天井で、特別感のあるスペースに仕上がりました。

想い出の家が、これから住むご家族の趣味やライフスタイルに合わせたリノベーション住宅に生まれ変わりました。

PHOTOリノベーション写真

    BEFORE

POINTリノベーションのポイント

REQUESTお客様のご希望 GOOD担当者のこだわり
  • 祖父母が同敷地に建っている母屋へ父母と同居。空家となった家を引き継ぎ、リノベーションしたい。
  • ご夫婦とも絵(アート)が好きで、絵を飾れる空間を造りたい。
  • キッチンの床にタイルを張りたい。
  • 真鍮を使ったものを取り入れたい。
  • 2階2部屋は、お客様自身でセルフビルドしたい。
  • 画家でもあるご主人の描く絵を飾ったイメージで、アートが映える様、フロアーやペイントで仕上げた壁面など、ダークなトーンで仕上げました。
  • キッチン床はタイルを貼り重厚感を持たせ、木天井で温かみを出しました。
  • 色調のバランスをとり、ドアはブルーでペイント。スイッチや各パーツに真鍮、コールド色を使いアクセントにしました。
  • キッチン背面は、オープン収納で、実用で使うキッチン用具や食器、雑貨や絵など飾れる様にしました。
  • 家電を置けて、奥様のワークスペースとしてモルタルのカウンターを製作しました。
  • 壁面には、用途によって使える様、可動棚を設置しました。

PLANリノベーションプラン

間取り図

DATAリノベーションデータ

物件名 H邸リノベーション
内容 戸建リノベーション
リノベーションプラン FULL RENOVATION PLAN
リノベーション費用 -
築年数 46年
平米数 146.4㎡(1F+2F)
間取り 5LDK(減築)→ 4LDK+アトリエ
所在地 八女市
家族構成 ご夫婦、子ども二人